<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暑い | main | えっ・・・ >>

déjà-vu

私は毎日夢を見ます。
(ロマンティックな女子ではありません。)
先日は向井君が彼氏になった夢を見れて、とても嬉しかったです。
弟に電話で報告したところ、絶句されました。

で、ここからが本題です。
よく予知夢を見ます。
俗に言われるようなデジャヴ(あれ?この場面どこかで見たことあるような・・・?)もたまにありますが、目覚めてからもその夢が鮮明に記憶されていて・何かいつもと違うような感覚に陥った時、かなりの高確率で現実となってます。

現実となって欲しくない内容の夢の場合、それを誰かに話すと現実には起こらなくなるというのを耳にしたので、すぐに周囲の人に話すようにしているのですが、それでも現実となってしまう場合が多い。
とても下らない内容から、とても重大な事まで内容はピンキリなのですが、このブログでは「下らない方」の夢をご紹介させて頂きます。
簡単に言うと、ウ○コを食う夢でした。ミートボールのように調理され、醤油ベースの味付けで、周囲の人は「おいしい」と言って食べますが、私はどうしても頭からウ○コという文字が抜けずに吐き出してしまうという夢です。
後日、ネットニュースを見ていた所、日本人科学者がウ○コで牛肉に似た味の肉を開発したというのを目撃しました。
あれはきっと未来です・・・。

あと、見たこともないような乗り物(おそらく未来の新幹線)も見ました。すごかったです。単純に言うとワープですが、何やら早く感じるような装置らしい。赤いランプが点灯していて、そのレバーを引くらしいです。乗り物自体はゴムみたいな感じの新素材で出来ていました。きっとあれも未来です・・・。

あぁ、未来はウ○コを食って、ゴムみたいな乗り物に乗るんだぁ。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

DOGAで承認してから掲載します。掲載不要の方はお知らせ下さい。









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック