<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 桃 | main | シチューが食べたい >>

友人たち

先ほど、もう少しで東京に嫁いでしまう友人からメールがありました。
彼女とは小学校からの友人で、彼女がいてくれたおかげでいつも助けられてきました。ありがとう。
東京に嫁いでしまえば当面会えなくなるのだろうなと思うと、とても寂しいです。でも、幸せになるのなら、涙を堪えて嫁に出しますとも。幸せになるんだぞ〜!嫁ぐ前に一度遊ぶべ。
心からおめでとう。
上記の友人を含め、未だに連絡を取り合って定期的に飲んでいる小学校からの仲間が数名います。「小学校?!」と珍しがられます。大事にしたいです。

そうそう、先月美術短大時代の恩師と同期と3人で飲んだのですが、その時に「あいつどうしてるかな〜」って話をしていた友人と、ひょんな事から十数年ぶりにメールしました。知らぬ間にデザイン事務所を立ち上げて、東京にいるとの事。懐かしかった。
それとは別に、後輩もデザイン事務所を立ち上げたとの連絡もありました。
先日は先輩からも電話貰ったり。同期に仕事お願いしたりなどなど・・・
卒業したのは十数年前なのに、未だにこうして連絡を取り合えているのが嬉しいです。
美術という専門分野だけあって、やはり会話内容はデザイン関連の事が多いので、ついていくので精一杯ですが、反面とても心強い仲間達です。

みんな、仕事がんばったり、彼氏彼女が出来たり、別れたり、結婚したり、離婚したり(笑)、子供が出来たり、起業したり転職したり、色々な人生を歩んでる。
生きていれば性格も変わるし、考え方や価値観も変わるけれど、それでもその人の基礎となる「心の底にあるもの」が同じだと、いつまでも友人でいられるんじゃないかなと思っています。

「今周囲にいる人は自分に必要な人であり、必要でない人はいない(自然に消滅する)」という事を教えてくれたのも友人です。私はその言葉が大好きです。
みんな、いつもありがとう。

お客様から「また何かありましたか?密かにブログ見てますよ」とお声掛け頂きました。ありがとうございます。見て下さる方がいると思ったらやはり嬉しくて、もう暫くブログを続けたいと思いました。




- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

DOGAで承認してから掲載します。掲載不要の方はお知らせ下さい。









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック