<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 盛り上がり過ぎる? | main | ストレス発散方法 >>

長い長い冬が終わり、ようやく春めいてきました。
ということは、外にいる犬のエサを狙う鳥と格闘する時期になったわけです。

詳細をお伝えしますと、我が家には家の中に2匹、外に1匹の犬がいます。犬屋敷です。
で、外の犬は高齢で15歳。エサをあげても一度に食べられず、時間帯で小分けにして食べます。そのエサを狙うのが烏と鳩。

【烏】烏にはどうやら上下関係があるらしく、まずは下っ端の烏が上空からバッサバサと飛んで来て、犬に警戒しながら近づき、あろうことかエサの入った容器ごとクチバシで器用にくわえて、少し離れた所に持って行きます。すると中堅の烏が加わり、エサをつつきます。それを確認した幹部の烏が来てエサをつつきます。最終的には小さいエサ入れに6羽程の烏が群がっており、私は悲鳴を上げます。

【鳩】私は鳥が大嫌いなのですが、その中のでも鳩は大大大嫌いです。菌だらけな上に、あの何ともいえないグレーな体と、どこを見ているか分からない目、そして奇妙な首の曲線を動かして進んでいる姿を見ると、鳥だけに鳥肌が立ちます。
そんな鳩は烏と違って頭が悪く図々しくしつこい。なんと車道を渡って歩いて我が家に来ます。しかも数羽の群れで。近づいて脅かそうとしても歩いて逃げる。ちょっと飛んで逃げたかと思えば、私の車の上にとまって糞をする。どれだけ何をしてもその場から離れず、最終的にはエサ入れに群がってエサを食い、水浴びをし、糞をして帰ります。うちは健康ランドじゃねぇんだ!!

【雀】かわいいもんです。烏や鳩がいなくなったあたりにチュンチュン来て、ちょっと水飲んで帰る程度。

烏は警戒心が強いので窓から見ただけでしばらくは来なくなりますが、鳩はまぁ〜しつこい。豆鉄砲ならぬ水鉄砲で鳩に水をかける作戦も失敗、鳩の嫌いなニオイを蒔く作戦も失敗、エサを隠す作戦も失敗。
鳩はエサがある限り来るのだそうで、エサをなくす事ができないために、どうしたら良いか困っています。

 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

DOGAで承認してから掲載します。掲載不要の方はお知らせ下さい。









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック