<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ストレス発散方法 | main | 千葉恵製菓 >>

動物いろいろ

犬のエサに群がる鳩が、ここ最近ベランダにとまるようになりました。
2羽がとまっていたのを目撃しましたが、まぁベランダなのでいいかとほっときました。1羽がバサバサ〜っと飛んで行きました。暫く時間が経ってから、もう1羽の姿が見えないことに気づきました。(飛んで行った所を見ていない)

「・・・・。」
日頃から「勘だけは良い」と言われていため、震える足でベランダに直行。恐る恐るベランダのドアを開けた所、そこには、どこを見ているか分からない目をした鳩が、クルックーと言いながら、巣を作って、ゆっくりお休みになっていました。
私は悲鳴にもならない悲鳴をあげ、すぐに息を止めてドアをしめ、漫画のように手足をバタバタとさせて階段を折り、すぐさまインターネットに向かって「鳩!!巣〜!!!鳩ぉぉぉ#$△%&○#$△%&○!!!」と、仕事以上のタイピング速度で検索を始めました。

これ以降の経過は動物愛護の関係もありますので割愛。
結果的に、私が目撃した2羽はツガイで、飛んで行ったのはオス。きっとエサを探しに行ったのでしょう。ベランダにいたのはメスで、卵を2つ産んでいました。
鳩というのは義理深く、一度ツガイになると浮気せず一生そのパートナーと共に生活するのだそうです。産卵は年に7〜8回程度。最初に産卵した場所に拘り、何度もそこで産もうとするのだそうです。
きっと
メス「この物件気に入ったわ」
オス「犬のエサもあるし水もある、このベランダなんて無人で最高じゃないか、ここにしよう」
メス「あなたの子供を早く産みたいわ」
オス「俺も早く君との子供を作りたいよハニー」
こんな会話で住み着いたのでしょう。家賃を頂いていないので、大家の権限で強制撤去させて頂きました。

そんな中、エサ問題で大変だった犬(雑種)が、とうとう亡くなりました。
雨の日に捨てられていた所を私が保護し飼い始めてから早16年。
そのせいか、雨が大嫌いな犬でしたが、雨の日に小屋から出て、雨に打たれて亡くなっていました。
天国で沢山のお友達と走り回っていますように。
合掌。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

DOGAで承認してから掲載します。掲載不要の方はお知らせ下さい。









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック